【面白い】起業家を育てる為に作られた、マレーシアの「Dwi Emasインターナショナルスクール」の魅力

マレーシアには多くのインターナショナルスクールがあります。

特に多いのが首都クアラルンプール周辺で、そのインターの数はなんとセランゴール州、クアラルンプールだけで「100近く」あります。

そんなにあるの!?

多すぎだね。

そんな多すぎるインターナショナルスクールですが、実はその中の8割以上が「イギリス式のカリキュラム」を採用していて、さらにローカル校の延長線的なものもあり、中々自分にあったインターナショナルスクールを見つけるのは大変。

日本人に人気のインターナショナルスクールはエージェントさんが多く紹介していますが、「日本人が少ない所が良い」という方、

さらに迷いますよね。

そこで今回見ていきたいのが「Dwi Emas International School」です。

著者「ゆうき」

マレーシア在住18歳学生ブロガー。マレーシアの名門インターナショナルスクールに9年間通い、日本語・英語・中国語が喋れるマルチリンガル。2018年には討論アジア大会で入賞、2020年にはオックスフォード大学主催の論文コンテストでカテゴリー入賞。複数のウェブサイトやブログを運営。  

Dwi Emas インターナショナルスクール見てみよう

あまり聞いたことが無いですが、生徒数は約400人、シャーアラムの中心にあるのが「Dwi Emas International School」です。

超有名校、という訳では有りません。

有名では無いのね。

但しとある「分野」に特化していて、とっても魅力的なカリキュラムを提供。

特化してるんだ。

だからちょっと変わってる。

今回はそんな「ちょと変わっている」学校 Dwi Emas インターナショナルスクールに実際にいくつか質問をし、ウェブサイトやデータベースからどんな学校なのか紐解きます。

まずは安定安心のいつも通り「学校データベース」を見ていきます。

カリキュラムケンブリッジ式
学費(年)RM28,000(約75万円)~RM39,000(約105万円)
生徒数約400人
学年PreK~Year11
時間Year1~3: 8:30~14:30
Year4~6: 8:30~15:30
Secondary: 8:30~16:30
学力
スクールバス
※RM1=27円計算

アントレプレナースクールって何?

「アントレプレナースクール」と言われても全くわかりませんね。

アントレプレナー=起業家。

という事はビジネススクールなの?

完全なビジネススクールでは無い。

「起業家を育てるため」のスキルを身につけられるインターナショナルスクールで、一部変わった授業もありますがそれ以外は通常のケンブリッジ式の授業が提供されています。

マレーシア初のアントレプレナーインターナショナルスクール、通常のインターナショナルスクールに「起業家を育てる」要素が加わっていて、とてもおもしろいシステムとなっています。

だから「ビジネスだけ」では無いです。

学校のウェブサイトを見ている限りでは通常の「インターナショナルスクール」とさほど変わりは有りません。アメリカンスクールに少し近い形になっていて、イギリス式のしっかりとしたカリキュラム、安定を求めるなら違うでしょう。

安定ではなく「アクティブ・ラーニング」を求めていて、「ちょっと変わった授業」を求めているならこの「Dwi Emas」は良さそう。

インターカリキュラムで「ビジネス要素」も入っていて、これは面白い。

アントレプレナースクール、初めて聞きましたが、著者も興味を唆られる内容となっていました。

ちょっと変わったカリキュラム「Powerpreneur」

さあ「アントレプレナースクール」授業はケンブリッジ式とさほど変わりはありませんが、何が特徴なのでしょうか?

そこで今回はDwi Emasの醍醐味「Powerpreneur」を見ていきます。

Powerpreneurって何?

Dwi Emasのカリキュラムで1ページ説明が書かれているほど重要な授業。

まず、Powerpreneurという言葉は英語では存在しません。翻訳機に入れても、Google検索しても何も出てきません。

え、じゃあわからないじゃん?

そこで、この言葉を分解して見ましょう。

「Powerpreneur(パワープレナー)」が「Power(パワー)」と「Entrepreneur(アントレプレナー)」をかけ合わせて出来ている言葉という事は容易に理解出来ます。

つまり「Power=力」と「Entrepreneur=起業家」という事でリーダーシップ能力や起業家能力を鍛えるプログラムという事が分かります。

どんな内容を勉強するの?

Dwi Emasによると12個の軸を元にカリキュラムを構成しているとの事だよ。

  •  solving problems with creativity and innovation(創造性と革新性で問題を解決する)
  • gaining insights to existing and future industries(既存および将来の業界への道を得る)
  • collaborating across borders and professions(国境や職業を越えたコラボレーション)
  • creating massive value(大きな価値を生み出す)
  • failing fast and failing forward(速く失敗し、そして前進する)
  • turning their ideas and passions into causes that serve people(アイデアと情熱を人々に役立つようにする)

12個のうち一部を紹介するとこんな内容。

どれも社会では必要な事ですね!

受けれるテストと授業内容は?

そんなちょっと変わったDwi Emasでは高校になると「IGCSE」テストを受ける事が出来ます。

ケンブリッジ式IGCSEなので世界中で認められている高卒認定試験。

卒業証明もしっかりとインターの物です。

これは世界基準で安心だね。

IGCSEの提供されているコースは通常通り、多いとも思いませんが、生徒数が比較的少ない事を考慮すると妥当な数。

ガッツリIGCSEやりたい!という方は違う学校が良さそう。

学年ごとにIGCSEカリキュラムで提供されている教科は以下の通りです。

YEAR 7 ~8科目

  • ENGLISH(英語)
  • MATHEMATICS(数学)
  • BIOLOGY(生物学)
  • PHYSICS(物理)
  • CHEMISTRY(化学)
  • HISTORY(歴史)
  • GEOGRAPHY(地理)
  • BAHASA MELAYU(マレー語)
  • CHINESE(中国語)
  • INFORMATION & COMMUNICATION TECHNOLOGY(ICT)
  • ISLAMIC STUDIES (イスラム教学)※イスラム教生徒のみ


YEAR 9~11

  • ENGLISH(英語)
  • MATHEMATICS(数学)
  • PHYSICS(物理)
  • CHEMISTRY(化学)
  • INFORMATION & COMMUNICATION TECHNOLOGY(ICT)
  • ISLAMIC STUDIES (イスラム教学)※イスラム教生徒のみ
  • BAHASA MELAYU(マレー語)
  • CHINESE(中国語)

ここに記載されていない授業、それは体育や演劇系ですね。無い、という事ではなく「選択式」で選ぶことが出来ます。

どれくらいの教科から選べるの?

こっちも見てみよう!

選択科目 (2科目選ぶ)

  • BIOLOGY (生物学)※Year9必須
  • ECONOMICS (経済学)※Year9必須
  • ADDITIONAL MATHEMATICS(アドバンス数学)
  • ACCOUNTING(会計)
  • GLOBAL PERSPECTIVES(世界視点)
  • ENTERPRISE(エンタープライズ)

スキルス

  • THE POWERPRENEUR PROGRAMME(パワープレナー)
  • FITNESS & HEALTH(健康)
  • SEEDS S.E.A.L. TRAINING(S.E.A.L.トレーニング)
  • SOCIAL INTELLIGENCE & EMPATHY MOVEMENT(知能と共感の動き)
  • LEADERSHIP CAMP (リーダーシップ)※Year10~11のみ選択可能

アート (1科目選ぶ)

  • ART & DESIGN(アート&デザイン)
  • VOCAL TRAINING(ヴォーカル)
  • HIP HOP(ヒップホップ)
  • DRAMA(演劇)
  • MAKER SPACE(メーカースペース)

運動(2科目選ぶ)

  • BADMINTON(バドミントン)
  • DODGEBALL(ドッジボール)
  • NETBALL(ネットボール)
  • MARTIAL ARTS(武道)
  • VOLLEYBALL(バレーボール)
  • FUTSAL(フットサル)
  • CHEERLEADING(チアリーディング)
  • BASKETBALL(バスケットボール)
  • TABLE TENNIS(卓球)
  • SWIMMING(水泳)

選択式の科目もこれだけあれば十分だと思いませんか?

確かに、この数あれば好きなのを選べそう。

このリストを見て、現役アメリカンスクールの学生だから受け取れた事があります。

それが「もしかしたら時間割はそこまで自由では無い」かもという懸念。

この組み方的にみて、「ここから何個選ぶ」と記載がありますよね。

基本クラス+選択科目は普通じゃないの?

確かに、そうなんだけど、これリストを見ただけではわからないですが学年ごとに選択式科目が異なる選択肢である理由では無く選択肢が少し限られている。

時間割にあまり遊びが無いように捉えられます。

詳しく聞いてみないとわからないけどね。

ファシリティはどんな感じ?

そんな「Dwi Emas」気になるのはその学校のファシリティです。

授業が良くても校舎がしょぼかったら悲しい

しっかりしてるから安心して!

学校の中には沢山の設備が整っています。

ホール、バドミントンコート、バスケットボールコート、室内スイミングプール、図書館、フットサルコートなどが揃っています。

この価格帯のインターとしては揃っている方!

ファシリティ投資もしっかりとされていて、校内の環境はとても良いでしょう。

これだけ揃っていたら期待できるね!

十分!

一番気になる学費

そんなDwi Emas International Schoolの学費は上のデータベースで確認した通りです。

学費いくらだったっけ?

RM28000(75万円)~RM37000(105万円)

でももっと詳しく見たいって?

学年別に、さらに他のコストも見てみましょう。

まず学年ごとに値段を見ていきましょう。

PreKRM20,000(半日)(約53万円)
RM26,000(1日)(約70万円)
K1~K2RM22,000(半日)(約60万円)
RM28,000(1日)(約75万円)
Year1~3RM28,000 (約75万円)
Year4~6 RM30,000(約81万円)
Year7~8 RM34,000(約91万円)
Year9~11RM39,000(約105万円)
※RM1=27円計算

この他にも必要諸経費がかかり、登録費がRM8000(一度きり)デポジットRM2800、などがかかります。

1年間の学費の中には「テクノロジー費」などが含まれていません。これも学年によって代わり、RM4000(約10万円)~RM5150(約13万円)となっています。

またPowerpreneur プログラムも追加料金となっていてこちらは1ヶ月RM110(約3000円)となっているのが小学生、中学生以上は年間でRM1200になっています。

EALもまた別料金。

毎月RM190の追加料金が発生するのは英語力が足りていない場合、放課後のプログラムとして「英語特別授業」が用意されています。この授業はYear1-6向けとなっています。

また「Intensive English」という英語サポートの場合はRM2600~RM2800(約7万円)/年間発生するのでご注意ください。

詳しくは公式ウェブサイトのご確認をお願いします。

Dwi Emas

フォローおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です