マレーシアにある「インター幼稚園」KL・JB・ペナンまとめ

マレーシアは教育移住先として人気で、「インターナショナルスクール」の情報はたくさん出てきますね。

調べるとどの情報を見ていいかわからない位に出てくる。

「ゆうきが斬る」の大人気記事「インターナショナルスクール50選」ではマレーシアのインター50校を紹介しています。

インターナショナルスクールを探している方は是非ご覧ください。

しかし今回は「インター」ではありません。

「幼稚園」の情報ってあまり無く無いですか?

確かに、英語で調べてもあまり出てこないよ!

学校の情報はたくさん出てくるのに、幼稚園、それも英語での教育を受けられる幼稚園となると情報がとっても少ないです。

そこで幼稚園も50選!と思ったのですが、あまりにも情報が出てこないので今回は「14選」になります。

これでも結構情報は揃っている方なので(英語の情報を見ても10揃っているのはほぼありませんでした)幼稚園を選びの際に少しでも役立てれば幸いです。

著者「ゆうき」

マレーシア在住18歳学生ブロガー。マレーシアの名門インターナショナルスクールに9年間通い、日本語・英語・中国語が喋れるマルチリンガル。2018年には討論アジア大会で入賞、2020年にはオックスフォード大学主催の論文コンテストでカテゴリー入賞。複数のウェブサイトやブログを運営。  

クアラルンプール

The Children’s House

The Children’s houseはクアラルンプール・モントキアラ地区などにある30年以上続くモンテッソーリ式のカリキュラムを取り入れている幼稚園。(プレスクール)

マレーシアの幼稚園で最初にモンテッソーリ式カリキュラムを取り入れているのでその実績には問題無し、2ヶ月から2歳半までのPlaygroup、さらにその後6歳まで対応しているJuniorの2レベルあり、幅広いニーズに対応しています。

どんな特徴があるの?

やはりいちばんの特徴はそのしっかりとした実績のあるカリキュラムと、教室のスタイル。

下リンクから教室の写真などを見て欲しいのですが、とっても「自由のびのび」とした教室の雰囲気で、しかしモンテッソーリ式なのでしっかりと勉強もします。

各年齢で分かれているのでは無く2つのグループ分けのみ、つまり近い年齢の沢山の子と触れ合えるのでコミュニケーション力の向上やソーシャルスキルの向上が見込めます。

カリキュラムモンテッソーリ
年齢2ヵ月〜6歳
費用RM16,560(約45万円)〜RM30,000(約81万円)
ウェブサイトhttps://www.thechildrenshouse.com.my
※RM1=27円計算

Odyssey The Global Preschool

クアラルンプールにある「Odyssey The Global Preschool」はシャーアラムにあるプレスクール

OdysseyはReggio Emiliaに認定されていて、アクティブ・ラーニングを取り入れたセオリー式の勉強を導入。生徒がメインとなり、自分から学びを追求できる環境作りを心がけていて、サンフランシスコで開催された「The Hundred Languages of Children」という展示会でのアイデアを継承しています。

な、なにそれ。。。

この展示会からアイデアを得たらしい。

にしても、勉強メインなのね。

特に語学能力の育成には力を入れているようです。

小さいうちからしっかりと基礎の勉強を初めて、学校入学への準備をします。

カリキュラムReggio Emilia-インフルエンス
年齢1歳半〜6歳
費用RM21,000(約57万円)〜RM29,000(約78万円)
ウェブサイトhttps://theodyssey.my
※RM1=27円計算

Whitelodge Preschool

シンガポール式の「Whitelodge Preschool」は独自性があってこれまた面白いカリキュラムを採用しています。

なんと「シンガポール式」を取り入れていて、それもそのはず、Whitelodge Preschoolはシンガポール・オーチャードなどでも幼稚園を多数展開。

シンガポール式ってどうなんだろう??

シンガポール式、とは言われていますが実際にはReggio Emilia、High Scope、Harvard Project Zeroの教育スタイルをかけ合わせて導入していて、全部の良いところ取り、という印象。

また提供されている教科が多い!

例えばどんな?

Arts and Craft(図工)、Sensory Activities(感覚活動)、Drama(ドラマ)、Music and Movement(音楽)、Gross and Fine Motor Activity(運動)、Literacy(識字)、Numeracy(計算)、Science(科学)、Language(言語)などなど。

これらを1歳未満から始められます。

デサパークとバングサー南に2つのキャンパスがあり、現地人からも支持されているプレスクールです。

カリキュラムシンガポール・マレーシア
年齢6ヵ月〜6歳半
費用RM13,680(約37万円)〜RM20,880(約56万円)
ウェブサイトhttps://www.whitelodge.education/en-my/
※RM1=27円計算

Etonhouse Malaysia

Etonhouse MalaysiaはReggio Emilia式のカリキュラムを取り入れている幼稚園で、IBPYPプログラムも提供されています。

IBってあの国際バカロレアの!?

もちろん、IBは「小学部」になってからで、それまではReggio Emilia式の幼稚園で勉強し、その後IB式のプログラムへ移行。

その生徒はなんと35カ国以上から集まっていて、80%以上の学生が外国人、幼稚園からしっかりと「インターナショナルスクール」を経験させたいという方におすすめ。

これはインター付属幼稚園なの?

別にそういう事ではなく、IBPYP(小学生)より上のカリキュラムは提供されていません。

カリキュラムReggio Emilia-インフルエンス・IB
年齢1歳半〜6歳(Reggio Emilia)6歳〜(IB・PYP)
費用RM15,500(約42万円)〜RM22,625(約61万円)
ウェブサイトhttps://www.etonhouse.edu.my
※RM1=27円計算

Children’s Discovery House

モントキアラにある「Children’s Discovery House」はモンテッソーリ式の教育を提供していて、クアラルンプールやセランゴール州に多数の幼稚園を持っています。

モンテッソーリ教育の中ではとても有名で、しかし「勉強、勉強」していなく楽しく自由にモンテッソーリ式の環境を体験して、インタラクティブな学習を取り入れ、子供の感覚の成長を促します。

これ、公式ウェブサイトやその他情報を見ていて、写真を見ると教室がとっても綺麗。

「幼稚園からガンガン勉強させたい」という感じではなく「楽しく基本な学習ができれば良いんじゃん」という方におすすめ。

さらに多くのキャンパスを持っているので、利便性も良さそうですね。

カリキュラムモンテッソーリ式
年齢3ヵ月〜6歳
費用RM21,000(約57万円)〜RM29,000(約78万円)
ウェブサイトhttps://childrensdiscoveryhouse.com
※RM1=27円計算

ジョホールバル

Mind Champs

シンガポールに2002年に開校したオーストラリア系の幼稚園「Mind Champs」が2019年、ついにジョホールバルにも上陸。

ここは勉強どうなの?

シンガポール式だからもちろん、しっかり勉強します。

識字などはしっかりと勉強しますが、Mind Champsが一番力を入れているのが「Performing Arts」です。

つまりドラマや音楽など。

シンガポールのキャンパスでは音楽、楽器、ドラマ、ダンス、合唱などを提供していて、LAMBDA、ABRSM、CSTD、TRINITYなどのカリキュラムを使っています。

でもそんなにすごいのはシンガポールだけじゃ、、、

たしかに、ここまで力入れているのはシンガポールキャンパスですが、そんなカリキュラムをベースに作っているジョホールバルキャンパスでも競合の激しいシンガポールで得た知識をもとに作られています。

カリキュラムS.M.I.L.E.S.他
年齢1歳半〜6歳
費用非公表
ウェブサイトhttps://my.mindchamps.org
※RM1=27円計算

Cherie Hearts

マレーシアの多くの州にフランチャイズ展開しているのが「Cherie Hearts」という幼稚園です。

幅広い年齢に応じた独自のカリキュラムを展開していて、言語能力、社交力、体力、感情、認知力を付けるよう、対応しています。

フランチャイズ展開なので本当に街中で見かけます。

モンテッソーリ、などの世界的なカリキュラムを導入している訳ではありませんが、年齢に応じて作った独自のカリキュラムで展開する事で安定した教育の質をどこの店舗でも維持できるようにしています。

カリキュラム
年齢2ヵ月〜12歳
費用RM750(約2万円)~RM1200(約3万円) /月
ウェブサイトhttps://www.cheriehearts.com.my
※RM1=27円計算

Stellar Preschool

シンガポール式、ケンブリッジ式カリキュラムを取り入れている小中高一貫のインターナショナルスクール「Stellar」が運営しているPreschool。

一貫校の方にもPreschoolコースがありますが、実は「Stellar Preschool」という完全に独立している幼稚園レベルに特化した幼稚園もあるStellar。

Stellar Educationという大きな教育団体が運営していて、「Stellar式カリキュラム」という独自のカリキュラムを作ったのが特徴。

自分のカリキュラムがあるんだ!

幼稚園レベルでは勉強にもフォーカスはしますが、「交流」を重要視していて、Stellarカリキュラムでは他のクラスメイトとの交流やアクティブ・ラーニングを教室内、教室外でも作れるような環境を提供しています。

カリキュラムStellar Curriculum
年齢3歳〜6歳
費用非公表
ウェブサイトhttp://preschool.stellar.edu.my
※RM1=27円計算

Raffles Leaning Hub

様々な教育を提供している「Raffles Larning Hub」ではモンテッソーリ式のカリキュラムを採用したプレスクールがあります。

シンガポールとマレーシアで展開しているインターナショナルスクールで、高学年になるとIGCSEなどがあります。

マレーシア教育×シンガポール教育のミックス、という感じ。

生徒:教師比率も12対1となっていて、少人数なので質の高い教育を受けることが出来ます。

カリキュラムモンテッソーリ・iPSLE
年齢3歳〜6歳
費用非公表
ウェブサイトhttps://raffleslearninghub.com/montessori-integrated-preschool-in-jb-raffles-learning-hub/
※RM1=27円計算

HEGURU

なんと、日本式の教育を取り入れている幼稚園がジョホール州にあります!

日本式!?

「幼児教室ヘーグル」のアジア版「HEGURU」はシンガポールやオーストラリアを始めとする11カ国で展開している日本の幼児教育システムを展開している幼稚園。

「右脳教育」と言われていて、右脳を活性化させるカリキュラムを組んでいます。

そんなHeguruがジョホール州にもブランチを作り、ステラモールの中に入っています。

という事は日本語なの?

流石に、そこは「英語」です。

カリキュラムは日本のものを使っていますが、アレンジされていて、現地でも受け入れられるようになています。

ただ、日本語の教育も少しはあるようなので、期待できますね。

カリキュラムHenmi
年齢6ヵ月〜12歳
費用非公表
ウェブサイトhttps://heguru.com.my/
※RM1=27円計算

ペナン

The Maple Bear

世界的に展開している、カナダ式の幼稚園「Maple Bear」がペナンでフランチャイズ展開した、というニュースを聞いたおのは最近ですね。

ペナンに2019年に開校、カナダ式の生徒主体での教育という点に力を入れていて、またバイリンガルになるよう語学のサポートも充実しているのがMapleBearです。

これの特徴は「勉強一番」じゃないという点。

ちょっとモンテッソーリ式みたい?

遊びながら、楽しみながら知識を付けていくというのに焦点を置いているカナダ式、色々な事にチャレンジしながら学ぶ事が出来ます。

最初からバリバリ勉強させたい!という方には向きませんが「遊びながら勉強できるのが一番」と考えている方にはおすすめの一校です。

カリキュラムカナダ式
年齢1歳半〜6歳
費用非公表
ウェブサイトhttps://www.maplebear.my
※RM1=27円計算

Nania

「Nania」はペナンにあるシュタイナー教育方針を元に作られた幼稚園です。

なんと日本の教育を受けることができ、日本語のクラスもある幼稚園です。

日本語教育があるんだ!

英語の前には日本語の基礎を学べさせたい、という方は日本語の選択肢があるのはペナンではこの「ナニア」だけ。

さらにルドルフ・シュタイナー教育をベースに作られている幼稚園なので使っているのもはすべてナチュラルな自然素材。

マレーシアの伝統と日本の伝統の両方を経験する事が出来て、子供の想像力向上も見込めます。

カリキュラムルドルフ・シュタイナー
年齢1歳半〜12歳
費用非公表
ウェブサイトhttps://www.maplebear.my
※RM1=27円計算

E-Bridge Preschool

E-Bridge Preschoolはジョージタウンにあるバイリンガル育成に力を入れている幼稚園です。

小学生への準備の教育を提供していて、簡単な識字や計算、体育、中国語、英語の勉強を行います。

結構勉強するのね。

遊びながら覚えよう!もありますが、どちらかと言うと勉強寄りの幼稚園。

これ、といった有名カリキュラムを取り入れている訳ではありませんが、独自の方法で小学生に向けた勉強を多く取り入れています。

でも英語・中国語のバイリンガル教育にすごく力を入れているのは魅力的。

カリキュラム
年齢2ヵ月〜6歳
費用RM1,100(約3万円)〜RM1,300(約3.5万円)/月
ウェブサイトhttps://www.ebridge.com.my/penang/
※RM1=27円計算

Little Tree Tops

Little Tree Topsはペナンで人気の幼稚園。

日本人の先生が日本語のクラスを提供していて、日本語を勉強する事ができるというのが特徴。

簡単な基礎算数や英語知識などを付けることができる他、図画工作などのクラスも提供していて、学生の想像力を伸ばす事を目的としています。

「遊びながら学ぶ」というのをコンセプトにしていて、自分のペースにあった学習を提供してくれます。

カリキュラム
年齢1歳半〜6歳
費用非公表
ウェブサイト
※RM1=27円計算

フォローおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です