これからは「農業」の時代。個人農業見学させてもらった。

今「熱い」と言われている業種何か知っていますか?

うーん、IT、エンジニア、とかかな?

確かにそれも「人気」の業種。

ただし世界の人口がどんどん増えていき、人手が足りていない業種があります。

それが「農業」

農業!?

昔と今では農業も全然違い、方法も様々。

これから人口が増えていくと農家さんの数は足りなくなってしまうのでそんな「農業」はとても注目されている業種の一つです。

今回はそんな農業を素人でも始められる方法を見学してきました。今回訪れたのはプロの農家さんではなく、個人で趣味として始められる「簡単農業」

今、農業はただ「作物を作る」だけでなく「趣味の一つ」としても注目されているのです。

今なぜ農業が「熱い」と言われているのがご存知ですか?

あんまり農業のイメージが、、、

そういう方も多いと思います。

しかしそれはもう過去の事、今や沢山の仕事が生まれている業種であり、「農家」と一括りには言えません。

畑仕事は、、、と思っている方、実は農業には畑仕事意外の仕事も沢山あります。

そうなの!?

単純な畑仕事は「システム化」されているものが多い。

もし「農業」で「全て手作業」「きつい仕事」と考えていたらそれはすでに過去の物になろうとしています。

今や水耕栽培やシステム化された栽培方法を取り入れている所も多く、自然にも優しく、食べる人間にも優しい栽培方法が注目されています。

なので「農業」って注目されています。

もちろんテクノロジー分野からも「農業」はとても注目されていて、今後人口が増えれば必ず「農家不足」になるので今後の未来のことを考え「効率的に、システム化した」農業の開発を続けています。

研究はどんどん進んでいて、これから人気が出てくる職業となるでしょう。

農業が「熱い」理由は?

今なぜ「農業」が注目されているのか気になりますよね。

世界で農業が注目されている理由は「飢餓」をなくす為。

世界の人口はどんどん増えていっていますが、農家の数は増えていません。日本でもなりたい職業ランニング上位に「農家」は入ってきていませんよね。

ただし農業も昔想像されていた農業とは全く違う形の農業も出てきています。

「スマート農業」は人手不足を解消すべく多くの作業が機械化されていて人が行う作業は限られます。

そんな方法もあるんだ!?

これは世界中で注目されていますね

もっと効率の良い作物の育て方を追求していて、さらに自然にも優しい農業、(土を枯渇しないなど)の方法の研究が進められています。

FAOのこんな記事を見つけたのでご参考までに。

そんな農業をさらに詳しく知りたい!という方はこちらの本が読みやすくておすすめです。

これからは農業が盛んになる理由

なんとなくなぜ農業が注目されているかわかりましたね。

これからさらに農業は盛んになっていくでしょう。

え、そうなの?

絶対になくならない業種なのでね。

人間が存在していく限り人間は食べる必要があるので農家さんは絶対に必要ですね。

AIやテクノロジーが入れ替わっていく可能性がある、と言われていますが人口は増えていて完全AIに任せることは不可能。

人の口に入る物なのでAIに任せっきり、というわけにはいかないでしょう。

じゃあ全部手作業?

一部にテクノロジーを取り入れた形になるね。

農業にも便利なテクノロジーはどんどん出てきているので今後もさらに機械に任せられる作業は任せていきます。

テクノロジーを取り入れてもなお、それを管理する人間は必要になって、それを作る人も必要になって、結局人間の手は必要。

縮小する分野でもないので「農業」はこれから熱い分野となりそうですね。

そんなテクノロジーを取り入れた農業はシンガポールが進めています。

Vertical Farming

土地の狭いシンガポールなので「上に」伸ばした形の畑を取り入れようとしています。

元記事の写真凄いですね。

見学させてもらいました。

今回は大きな農業ではなく「個人でも気軽に始められる畑」を見学させてもらいました。

個人でやるメリットってあるの?

自分で育てた野菜を食べれる。

それ以外にも「趣味」として畑を始めている人は少なくなく、趣味としての農業も注目されています。

自分の家の庭に植えるもよし、レンタルファームなども出てきていて小さい畑を個人で借りることもできます。

そんなシステムがあるんだ!

これ、すごく良い。

レンタルファームで趣味程度にやるもよし、慣れてきたら卸してみるもよし、視野が広がると思います。

ガーデニング系が得意な方でしたらすぐに始められます。

無料で始められる畑。

レンタルファームって高いんじゃ、、、

場所にもよりますがそんなことありません。

東京都内でも数千円で借りる事ができる場所もあり、大人気で埋まっている場所も多かったです。

今回見学させてもらった場所はなんと「無料」で借りる事ができる特別なシステムを導入していました。

無料なの!?

びっくりだよね。

なぜ無料で実現できるのか、気になりお話を聞いてみると「育てたものの販売はできない」という仕組み。

どういう事かというと「自分で食べる物だけを育て、残りは運営さんへ寄付する」

そして運営側はその野菜を売って設備を整えているようです。

これは凄いアイデア!

無料と聞いたときは驚きました!

設備も整っています。

レンタルファームの良いところって何か、「設備」が完全に整っているので手ぶらでいく事ができます。

初心者も始めやすい。

道具揃えなくて良いのは楽だね。

初期費用も掛からずレンタルファームだけ借りてすぐに農業を開始する事ができます。

これは画期的!

そこで趣味としてファームを借りて作物を育てる人が増えているのです。

忙しくて毎日はいけない、という方でもご安心。スプリンクラーなどがついているレンタルファームもあり、自動で水やりはやってくれます。

それは便利!

仕事が忙しくても休日の趣味にもできますね。

レンタルファームはしっかり初心者でも安心して楽しめるように整備されている物が多く「ただの広場」じゃない。

土も作られていて、本当に苗を買ってきて植えればできます。

少し興味あればあなたも始めてみませんか?

でもどうやって始めたら良いんだろう。

これがおすすめ!

もし個人で野菜や果物を作ってみたい!と思った方はこういう本を参考にしてみてください。基本から教えてくれて、必要な情報をいつでもみる事ができるのでネットで探すよりおすすめです。

こういうのは手元に情報があった方が便利です。

こういうのが出ているんだね。

これで少し知識をつけてから始めるもよし、実際に自分で作物を育てながら勉強していくのも良し。

この本以外にも沢山出てくるので調べてみてください。

まとめて

今回は「農業」について迫りました。

今農業は凄いんだね。

とっても注目されている業種ということは間違いない。

農業と聞くと重作業で大変、個人にはとても無理、そう捉えてしまいますがそんなこともありません。

趣味で育てる人も多く、「レンタルファーム」はあちらこちらにあります。

数千円で始める事ができ、設備投資も必要ない。

今後「消えない」業種としても注目を浴びていて農業は世界中で注目されています。

しかし現在の農業はテクノロジーを取り入れた新しい農業へと変わりつつあり、重作業ではなくなってきました。

できる場所は機械も取り入れて、出来るだけ農家さんの負担を減らしさらに増えていく人口を支えられるように各国投資しています。

趣味としても業種としても注目されている農業、あなたも始めてみませんか?

フォローおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です