仮想通貨は怪しい?ビットコインが今「熱い」理由。

今熱いビットコインやアルトコイン、「仮想通貨」は2021年さらに流行っていくでしょう。

投資家がやってるあれ?

そう、

「一般人の僕らには関係ないでしょ」と考えるのは甘い。

めちゃめちゃ関係あります。

というか今の時代、学生でも運営している人は多いですよ!

でもなんか怪しいじゃん、、、

怪しいとか、怪しくないとかそういう問題じゃありません。

「買うか、買わないか」それだけです。

海外旅行へ行くと普通にその国の通貨へ両替しますよね。

行ってみれば「仮想通貨」も「通貨」の一種なのでやっている事は同じこと。

仮想通貨=怪しい、リスクが高い、そんなイメージがありますが素人でも勉強すれば運用できるようになります。

義務教育では教わりませんが「お金は動かすもの」であり「貯めておくもの」ではありません。

金庫に100万円入ってる?

なんで取っておくのですか?

「お金は働いて稼ぐもの」と誰が決めつけたのですか?

お金はお金に稼がせましょう。

今怪しい事言ってますね、でもねしっかり内容を理解すると全然怪しくない、むしろやるべきことなのかもしれません。

これを著者は学校で習いました。「教育」の一環として知っているべきシステムだという事で勉強しました。

そんな仮想通貨とは何か、その仕組みはどうなっているのかを見てみましょう。

仮想通貨って一体何?

仮想通貨ってよく聞きますよね。ビットコインに始まり、アルトコインなど多くの通貨があります。

仮想通貨って聞くけど、何?

一種の「通貨」だね。

なんか怪しくない?

そんな事ないよ。

「投資」=「怪しい」というイメージが付きがちですが、しっかり仕組みを理解すれば全然怪しい物ではありません。

仮想通貨も一緒。「仮想」という言葉がつくと怪しく感じますが、そんな事ありません。

しっかりとしたお金を稼ぐ仕組みです。

日本では投資はあまりなじみがありませんが、アメリカでは「一般人」でもやっています。お金を増やす仕組みとして一般人も利用しています。

え?そうなの?

投資家だけじゃやなくて、一般人もできるんだよ。

なんでBTC熱いの?

ここにきて「ビットコイン」とよく聞きません?

確かに、なんでだろう。

2021年、さらに上がっていくと予測されているからです。

実は2021年になってからBTCは2度高値を更新しています。1ビットコイン300万円とか言われていましたが、今や500万円、600万円へと上がっている時代です。

そんなに!?

凄いですよね。

1通貨が数百万円に達する自体、ビットコインは値打ちの変動も大きいので注目されています。

そしてどんどん上がり続けているというのも魅力。

「FX」と似ていますが、FXはUSD(アメリカドル)やJPY(日本円)などの通貨での値の変動で行います。ビットコインは仮想通貨なので数字のみの変動で実際のその「お金」は存在していません。

システム上で処理され、自分のアカウントの数字が動いていく。それが紙で発行される訳でもないですし。

なので安定しないのです。

だからこそねらい目であり、しっかりと仕組みを理解すれば資産を確実に増やす事が出来ます。

なるほど。

ビットコインは怖い物、怪しい物ではありません。

アルトコインって何?

「アルトコイン」という言葉も聞いたことがあると思います。

なんかテレビで言ってたような、、、

そう、それ。

アルトコイン、一種の「ビットコインみたいなものでしょ」と認識されていますが、確かに仮想通貨です。

しかし「アルトコイン」という通貨は存在していません。探しても出てこないでしょ。

アルトコインとは「AlternativeCoin(代替コイン)」の略でビットコイン以外の仮想通貨を指しています。

その中にETH(イーサリアム)やXRP(リップル)などが含まれていますね。

他の仮想通貨?

そう、ビットコイン以外の仮想通貨もあります。

今や仮想通貨の種類は数えきれないほどあり、数百、マイナーな物や特殊な物を入れると千を超える通貨が存在しています。

それだけ作っても仕組みが回るほど、仮想通貨って世界中で使われているのです。

仮想通貨を使った決済も徐々にできるようになってきていて、不動産などの売買もできる場合もあります。

ただただ投資目的、ではなく利用もできるようになってきているのがビットコインの特徴。

アルトコインは?

アルトコインの対応は様々。

ビットコインに追い付くペースで上がっている物もあれば、限定的な物もあります。

今後どの通貨が上がってくるのか、どんな通貨がねらい目か見極める必要がありますね。

これでなぜ収益が発生するのか?

なんとなくビットコインや仮想通貨の仕組みが分かりましたね。

なんとなくでいいんです、完全に理解しなくても、「ちょっとだけ怪しくないかも。」そう思えればいいんです。

でもこれでなんで収益が発生するの?

確かに、気になるよね。

どうしたらビットコインで数千万円、数億円を稼ぐ人がいるのか。

それは「値の変動」があるからです。

これはFXと根本的な仕組みは一緒。FXの場合は簡単に言うと例えば1ドル100円の時に買って、105円の時に売ると5円分の利益が発生しますよね。

それが1ドルならたったの5円ですが1000ドルとなったら5000円、1万ドルなら5万円、額が大きくなればその値の変動から得られる利益も増えます。

なるほどね。。。

ビットコインも仕組みは一緒です。1ビットコイン500万円の時に買って、1ビットコイン600万円の時に売れば利益が出ます。

もちろん通貨の単位が「1ビットコイン」がでかいので利益もデカい。

それじゃあ一般人には厳しいよ、、、

1ビットコインがデカいからね。でも0.1とかでも購入可能。

数万円分、数千円分のビットコインを購入する事も出来ます。

著者の運営方法はこれです。高校生なので数千万円、数百万円の資産は無いですが、数万円だったら学生でもできますよね。

儲かる分も少なくなるのでは、、、

もちろん数万円しか入れなければ数千円、数万円のリターンしか得られませんが、続けていけば大きいですよね。

それをまず倍に増やせば単純にビットコインの購入に使える金額も倍になります。

他のアルトコインと組み合わせて運営していけば1通貨数十円という物もあるので良い通貨を見つけてみましょう。

始め方

そんなビットコイン、少し始めてみたいと思いましたか?

数千円なら、、、

それでいいんです。

仮想通貨=怪しい、怖い、というイメージから「そんなに怪しいものでもないかも」と考えてくれれば本願。

日本では投資=怪しいというイメージがありますが、アメリカなどではそんなこともありません。

投資家でなくても運用している人も多いです。

そんなビットコインを始めてみようかな、と思った方著者はこんな方法で運用しています。

まずはこのような本を使って勉強できます。

少し知識が付いたら実際に運用してみるのが一番の早道と聞きますね。

個人的にBitflyerBinanceが直観的で使いやすいと思いました。

上のリンクをから公式ページへ飛び、「一体どういう物か」チェックする事が出来ます。

※仮想通貨はリスクが伴います。開始は自己責任で!

フォローおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です